other
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/7

断水時でもトイレが使える! 吸水ペレット簡易トイレ100回分備蓄セット

2,860円から4,950円

送料についてはこちら

  • 20KGセット吸水ペレット簡易トイレ100回分

    ¥4,950

  • (袋のみ)黒ビニール袋100回分とトイレカバー2枚

    ¥2,860

地震や台風などで断水するとトイレが使えなくなります。木質ペレットとビニール袋を備蓄していれば、断水時でも自宅のトイレを簡易トイレとして利用することができます。 商品名:簡易トイレの吸水ペレットセット ペレット10KGx2袋・・約100回分 自然由来の吸水材(ヒノキの香り) ビニール袋(黒)50枚x2セット・・排泄時の交換用 ビニール袋(特大)2枚・・トイレカバー用と収集廃棄用 使用回数:10KGあたりで約50回の簡易トイレとして利用できます。 ご利用方法は簡単です。 ①トイレに「ビニール袋(特大)」カバーを被せる ②カバーの内側にビニール袋(黒)を便座に合わせて設置する ③ビニール袋(黒)にペレットを入れて用を足す ④ビニール袋(黒)を取り外し、収集廃棄用ビニール袋(特大)に入れる 木質ペレットは優れた吸水力と天然の消臭効果があります。木そのものなので、袋ごと燃えるごみとして処理することができます。ペレット1KGあたりで、大人1日分(1回約250mlx5回分)をしっかり吸水できます。10KG袋x2袋(100回分)大人4人x5日分を1セットで販売しております。断水時の家庭用トイレ用の備蓄に使用できます。トイレが設置されていないキャンプ場、渋滞中の車内など、いざというときに備え、分けて保管しておくこともできます。吸水ペレットは水分を含むと膨らんで、徐々にくずれていきます。雨や湿気に注意して保管してください。 木質ペレットは、燃料として販売しているものと同じ商品です。つまり,、燃焼器具があれば、災害時に暖房用、調理用の燃料としても使用できます。ガソリンや灯油と違い、木質固形物のため保管や取扱も安全です。ストーブシーズンで余ったペレットの活用方法として提案したい便利な使用方法です。

セール中のアイテム